TOEICを勉強する準備をしよう。

さて前回でもお話をした通り、そうと決まれば勉強をするしか他にありませんよね。

英語が苦手な方というのは大半だと思います。

しかしこんなに有用な資格を取るのと取らないのとでは天と地の差だと思ってください。

むしろ資格を取らなければならないという認識を持った方がよろしいでしょう。

まずはTOEICを勉強しなければなりませんね。

TOEICのテストは前半リスニング、後半リーディングと2つの項目があります。

同じような資格として英検もありますが、英検は面接があったりスピーキングなどもしなければならないことが多いため英検よりは若干難易度は低いと思います。

マークシート形式で4択の中から一つの正解を選ぶ形式です。

なので分からなかった答えがあったとしても運に委ねることも出来てしまうということです。

簡単なTOEICの説明は以上です。

さて勉強をするにはまず教材を買わなければなりませんね。

しかし教材というのは出回っているので何を買おうか迷ったりしてしまいませんか?

そんなときはまず著者を最初に調べることが大切です。

今ではインターネットも普及をしている時代ですので、その人のことについては調べることは簡単でしょう。

有名な方ならばすぐに検索上位に上がっていると思われます。

これを元にして本当にTOEICを経験している方なのかというのを調べることができます。

本当でしたら、信頼をすることができるのでその教材は当たりとなるわけです。

中には嘘を書かれている本というのもありますから、安易な選択はよくありません。

しっかりと調べることが大切になります。

そしていよいよ勉強スタートとなるわけです。